2015年05月24日

初心者が取り組むべきビジネス

『クビでも年収1億円』の著者・
小玉歩氏のメルマガを一部抜粋して紹介します↓


ネットビジネスでなかなか成果が出せない初心者が、
共通して犯している事があります。

それは「初心者が取り組むべきビジネス」をやっていないということ。

昔と違って今は稼ぐ方法が沢山あります。

あまりにも情報が多いので「何が本当で何が嘘なんだ?」と
非常に混乱してしまうことでしょう。

ただ、実はそこに嘘も本当もないんです。

大体どれをやっても結果を出すことができます。

出ているノウハウは全部「本当」ということで、
「詐欺」みたいなお話は本当に稀なんですよね。

じゃあなんで稼げない人がこんなにゴロゴロ出てくるのかというと、
最初の言葉に戻るわけです。

「初心者が取り組むべきビジネス」をやっていない。

これです。

確かに稼ぐ方法はたくさんあるし、それは全部本当に稼げる。

でも、「ビジネスのズブの素人がやって結果が出るか?」
という観点で言うと、全てが全て結果が出るとは限らないんです。

ですから、「初心者が取り組むべきビジネス」を
ちゃんと選んで実践することが大事なんですね。

ここに関して言うと私は一貫して提唱していることがあります。

それが「ネットビジネス成功のゴールデンルール」です。

これは全くの初心者からでも年収数千万円までたどり着くための、
最短の道のりを示したもの。

何より重要視しているのが、ビジネスに取り組む順番なんです。

ゴールデンルールでは、

不用品販売

転売ビジネス

情報発信(メルマガ)

コンテンツ販売

この順番で進んでいきます。

確かにメルマガってめちゃめちゃ稼げますし、
大きな収益を得ている人は殆どがメルマガからの収益です。

私もメルマガからだけでも年間1億円以上の利益を
3年間生み出しつづけています。

ただし、初心者がいきなりメルマガを始めても、
結果を出すことはできません。

「メルマガ儲かる〜!」なんて言って初心者がいきなり始めると、
豪快に散っていくことになります。

だから、個人的には初心者に対してメルマガ塾とか
ちょっとハードル高すぎると思うんですよね。

ですから、やはりゴールデンルールなんですよ。

まずはヤフオクで不用品をザザッと売ってしまう。

そこで、ネットからお金を得るという体験をする。

このステップは本当に体験するだけでいいので、
50品ほど売ったら終えてしまってオッケーです。

そして、次の転売ビジネスにサクッと進んでしまいましょう。

転売ビジネスも今は本当にたくさん種類があります。

基本的にはノウハウとして確立しているものであれば何でもオッケーです。

何か良き教材を購入して、それに集中しましょう。

転売ビジネスの中でもあえて選ぶポイントを挙げるとすれば、

・資金が少なくて済む(もしくはかからない)
・ノウハウ自体の再現性が非常に高く、個別の思考が不要
・結果が出るのが早い

この3つを押さえていればいいと思います。

まあ、ただ今の転売ビジネスのノウハウって
大体これを全て押さえていますよ。

なので、もうやるしかないって感じです。




にほんブログ村
posted by ゴールドマン at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: